出産入院

新田クリニック入院記:産後4日目

投稿日:2017年2月6日 更新日:

5時過ぎ、目が覚める。

ふと目が覚めると、まだあたりは暗く。スマホを見ると朝5時でした。昨日痛くなった腰は相変わらず痛みを感じたけれど、骨盤がズレて違和感というよりも、寝すぎて痛い感じ。腰を触った時の感覚も、出産前に戻ったような。

二度寝してもう少し休みました。

6時15分、沐浴見学でお呼び出し。

昨日の夜、看護師さんから「明日の朝5〜6時くらいに沐浴するから、声かけるよー」と言われていた通り、朝6時15分に館内放送でお呼び出しがありました。

まずは見学、その翌日は実地です。看護師さんはテキパキと入浴させて5分程度で湯上り。その後、タオルで拭いて、肌着とおむつまで履かせて、あっという間に終わりました。これ、明日ひとりで出来んのか?

f:id:okawarichang:20170117063717j:plain

次のお子さんが入浴するので、ピコ太郎は部屋に連れ帰っておっぱいマシーン。これが全然飲まなくて、ふぎゃー!と泣く。ごめんよ、カーチャン下手くそで... フギャ太郎にジタバタ暴れられても抑えられないんだよ。指とか腕とか折れないか怖くてさ。で、様子を見てるうちにさらにピギャ太郎になるんだよなぁ。

それでもなんとか左右15分ずつ与え、授乳室へ戻って体重測定。+16gしか増えてなかったので、ミルクを100cc追加。100cc?!と思ったら、夜に2度、合わせて180ccくらい飲んでたそうです。で、部屋に戻ってミルク飲ませてみました。途中、飲むのを止めるから様子を見ていたら、お尻からプリプリーっと音が。どっちかやろうとすると片方が止まっちゃうみたいですね。入れるところと出るとこは別なのに、体として授乳よりウンピーを優先させるんだなぁ。ウンピー後にまたミルクを飲みまくる。面白い。

ウンピー処理班は3度目なので、昨日よりはさくっと対応ができました。新生児室にお子さんを戻し、部屋に帰ったら7時45分でした。あっつー間や...

8時、朝ごはん。

1/17の朝ごはん。チキナー炒め、ソーセージ二種、小魚の田作り、ごはん、なめこの味噌汁。

f:id:okawarichang:20170117082227j:plain

今日はカルシウム補強的朝ごはんでしょうか。小魚の田作りが懐かしかった。こういうおかず、自分の家ではなかなか食べないのです。地元・北海道ではわかさぎの佃煮をよく食べました。久しぶりに食べたくなったなぁ。牛乳は冷蔵庫へ。

8時半、シャワーに入る。

入院中、汗をかくこともないし、ピコ太郎からいつお呼び出しがあるかわからないので2日に1回ペースでシャワーに入ってます。体を温めるとパイオツも張るので、冷やせといわれますし... 朝ごはんの時間帯はお呼び出しがかかることも少ないから、今日は長めにシャワーに入りました。昨日から腰が痛むのと、会陰切開部分及び出産時のいきみで大変なことになってる切れ痔なお尻のために...

勇気を出して切開部分を見て見たところ、ダイナミックにカッティングされていることがわかって、リアルに ('A`)ウヘァ-って顔になりました。せいぜい2〜3cmだと思ったんだけど、これはもっとイッちゃってるよねー。治るとはいえ、座っても痛むし、産褥パットにもひっかかって痛いです。

9時45分、おっぱいマシーンお呼び出し。

館内放送でピコ太郎サマーからお呼び出し。髪の毛を乾かしてないのに授乳室へ向かったんですよ、あたふたと。授乳室の外にいても「ふぎゃー!」と聞こえるほどでっかいピコ太郎の泣き声。ほんとにウーマクー(暴れん坊)ですわ...

で、行ったら行ったで、片方10分しか与えてないのに寝てしまう。呼びかけても、ほっぺたプニプニ触っても、足の裏をくすぐっても、全く起きない。何のためのお呼び出しだったのか。体重測ったら+6gで、全然飲んでない。困ったなぁと思ったら「まだ飲み方が下手なので、次から乳頭保護器を使いましょう」と看護師さんに助言いただきました。今度はこんなヤツ。

ピジョン 乳頭保護器 授乳用 ソフトタイプ Lサイズ

ピジョン 乳頭保護器 授乳用 ソフトタイプ Lサイズ

  • 出版社/メーカー: ピジョン
  • 発売日: 1999/08/23
  • メディア: Baby Product
  • クリック: 7回
 

部屋に戻れると思いきや、明治の栄養士さんがやってきて、ここから暫し栄養指導と調乳指導。牛乳や生クリームなどの動物性脂質の取りすぎダメですよーとか、粉ミルクの作り方はこうですよー、とか。そうこうしてる間にピコ太郎のフギャー!というなき声が... 栄養指導よりピコ太郎が気になって、半分話がすっ飛んでます。

ちなみにこの時の調乳指導で使われた粉ミルクは、キューブタイプのほほえみでした。便利だよね、計量いらずでどこでも持っていけるから。

明治 ほほえみ らくらくキューブ 27g×48袋入り (景品付き)

明治 ほほえみ らくらくキューブ 27g×48袋入り (景品付き)

  • 出版社/メーカー: 明治
  • メディア: 食品&飲料
 

10時半、部屋に戻って回診とPC作業とカチカチに張った乳。

部屋に戻り、腰の痛みを緩和するため姿勢を正してPC作業しようと考えました。出産後ずっと使ってるドーナツ型クッションがダメなのかもしれない、と使わないことに。しかし骨盤がズレない座り方をしてもどこかしらが痛くなるんです。あれこれ試しているうちに、検温・血圧のお時間です。その後、髪の毛を乾かし、ベッドに足を伸ばした状態で姿勢良く座ってみるも落ち着かず。

それと、産後2日目の夜から本格的に張り始めた人生最大級のパイオツ。先ほどの授乳タイムでほぼ使わなかったこと、それどお風呂であたたまったためか、めちゃくちゃカチカチです。これは困ったなーマッサージしなきゃ、と検索かけてるあたりで12時に。

12時30分、この日のランチは祝い御膳!

1/17のランチ。祝い御膳キター!ビーフステーキ、野菜スティック、一口カツ、ひじきの煮物、ポテトグラタン、冷奴、ごはん、ミネストローネ、柿、チョコレートケーキ。

f:id:okawarichang:20170117123317j:plain

今日はなんだかランチの時間が遅いなーと思ったら、コレですよ!サプライズにびっくり!こんな食事が食べられるなんて知らなかった!お祝いにステーキだなんて、沖縄らしいなぁ。焼き加減はミディアムでした。おろしソースでいただきます。食べきれるのか心配でしたが、案の定いろいろ残してフィニッシュです。二食分のおかずでしょ、この量!柿がたっぷりで嬉しいです。

しかし、 カロリー取り過ぎ注意とかなんだとかの栄養指導後にこんなにたっぷりって、ちょいと笑っちゃう。

13時45分、おっぱいマシーンお呼び出し&母乳マッサージ。

午前中に全然飲んでくれなかったので、早めにくるかなーと思ったら3時間で呼びださえれました。しかし、また片側10分でスヤァ... 計量したら+6g程度。おかげで岩盤のような胸の張りで相当しんどいです。おっぱいは寝ちゃうくせに、ミルクだと60ccは飲んじゃうんだぜ。なんだよ、哺乳瓶の方が楽だからって、ただのものぐさ太郎じゃないか。

寝かして部屋に戻ろうかなと思ったら、看護師さんに呼ばれしました。別室に連れて行かれ、婦長さんによる母乳マサージを受けることになりました。今が人生で一番でっかいパイオツは岩盤のようにカッチカチ。乳頭周辺まで固くなっているので、このままだと赤子が母乳を飲めないらしい。だから揉みほぐして母乳が出やすい状態にするんだって。このマッサージがめっちゃくちゃ痛い!でも凄いんです、横になってマッサージを受けてると、水芸のようにピューピュー母乳が飛んでく!

腰痛があるとも伝えたら、腰に冷湿布を貼ってもらいました。新生児室の前を通ると、ぽやーっと目を開けて天井を見ているピコ太郎。おとなしいと可愛いけど、プギャ太郎になると手が付けられないんだよなぁ。

部屋に帰ったら15時。ここで初めて搾乳機を試してみることに。

f:id:okawarichang:20170117230711j:plain

20分かけて30ccほど搾乳できました。敏感な部分がヒリヒリする... これはしんどいぞ。なんかケア商品がほしい。保湿効果のありそうなランシノーを見つけ、Amazonで購入しているうちに、あっという間に夕方。

カネソン LANSINOH ランシノー 10g×2本入

カネソン LANSINOH ランシノー 10g×2本入

  • 出版社/メーカー: カネソン本舗 柳瀬ワイチ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

17時10分、おっぱいマシーンお呼び出し。

ピコ太郎、今日は昼間に起きる生活のようです。本日4回目のお呼び出しは、うんこ対応から始まり、うんこ対応で終わりました。

授乳は、乳頭補助器を使って対応。しかし、ピギャーと反り返って泣く暴れっぷり。お腹の中から出てきて、ついに本性を現したかー。看護師さんと苦労して食いつかせたと思ったら、5分で寝るというゴーイングマイウェイ。別にいらないならいいんだけど、そいうわけにもいかないもんなぁ。大人しいとほっぺぷっくりで可愛いのに、ピギャ太郎の泣き声は家に帰ってから大変な目にことが予想されます。

母乳マッサージと乳頭補助器のおかげで、+12gの増量でフィニッシュ。その後ミルクを60cc与えていると、また途中で飲むのを中断。プリプリプーという音と共に、独特の酸味がかった香りが...orz

18時、夜ごはん。

1/17の夜ごはん。鰤の煮付け、タケノコの炒め物、タコと野菜の酢の物、高菜、ごはん、ほうれん草のお味噌汁。

f:id:okawarichang:20170117182509j:plain

昼が豪華すぎたので、このくらいのお料理だとほっとするなぁ。やはり和食が一番好き。肉厚な鰤は脂が乗ってとても美味しいです。ほうれん草たっぷりのお味噌汁も美味しいね。

19時過ぎ、搾乳機を借りる。

15時に搾乳した後、ロクに授乳してないので、あっという間に岩盤パイオツに。痛いんですよ、これが。熱も持つし、次の授乳の時にピコ太郎が飲めないほどパンパンになってしまう。だから人工的に放出させようとナースセンターへ搾乳機を借りに行きました。

で、この後、ご主人サマーが着替えを持ってやってくるというもんだから、急いで絞ったんです。40ccくらい取れたあたりでドアをノックする音。ああ、焦ったー。搾乳中の姿って、人の目に触れさせたくないよね...

ちなみに、搾乳機でとれた母乳は、ナースセンターで冷凍してくれます。ピコ太郎が夜中に起きたら、程よく温めてから与えてくれるそうです。

19時半頃、ご主人サマーとピコ太郎を観察。

ご主人サマーと共に新生児室へ移動し、この日は長めにピコ太郎の様子を見て帰りました。30分以上、新生児室の前で目が覚めるのを待ったけれど、結局起きず。なので、他のお子さんの寝相を見ながらアレコレ話しました。ピコ太郎の名前の由来を恐る恐る聞いてみたけれど、やっぱり仮面ライダーが絡んでいたので「やっぱりなぁ」と思ったり、そのうち一緒にフーターズに行く夢を聞いたり、フーターズのお子様グッズを着させるというので、じゃああたしはヘビメタTシャツ着させるわと返すと、そう言うのやめてほしいみたいな反応されたり。どっちもどっちじゃねーか!

前回の授乳時間から、ピコ太郎は20時台に目が覚めると思ったものの、結局ご主人サマーがいる時間には起きなくて。おなペコなご主人サマー、今日も起きてるピコ太郎に会えずに帰りました。

20時50分、おっぱいマシーンお呼び出し。

ご主人サマーが帰った後、20時50分に呼び出されました。その後解放されたのは22時20分。1時間半、丸っと何してたか書いてみよう。

新生児室でオムツ交換(このターン1回目のうんこ)→体重測定→授乳、しかし飲まず食わずの塩対応→左右試すもダメ→乳頭保護器登場→ご満悦→5分で寝そう→騙し騙し10分経過→寝る→反対側に持ち帰る→乳頭保護器なしでイケる→しばらく止まって宙を見る→プリプリプリーッとうんこ(このターン2回目)→寝ながらチュパ太郎→完全に寝る→仕方ないので起こさないようにげっぷ→体重測定→あんだけ頑張ったのに6gしか増えておらず→オムツ交換→ミルク60cc与える→イッキ飲み→ミルクを口から吐く→げっぷさせる→プギャーッ言うけどそのまま寝かす→起こす→抱きかかえて暫しあやす→見かねて看護師さん登場→ミルク20ccだけ追加→イッキ飲みでご満悦→うんこプリプリー(このターン3回目)→オムツ交換→プギャー!→抱きかかえてあやしつつ寝かす→プギャー!→哺乳瓶の乳首にガーゼを詰めたものを咥えさせ、チュパチュパさせる→バレないように退散。長げーなー!

今のところ塩対応されても焦ったり、テンパったりはしていません。「まあ、最初はこんなもんだろ」といい意味で諦めてるし、お子さんなんて言うこと聞かない生き物だろうからなぁ。

23時、搾乳。

全然飲んでもらえてないので、パイオツが岩盤のように。昼間に教えてもらった母乳マッサージを試しつつ、搾乳機で30ccほど絞りました。これだけでだいぶ楽になるのがすごいなぁ。でも相変わらず敏感肌で痛い。これは慣れるしかないのか?

24時、里芋湿布を試してみる。

看護師さんに「おっぱいがカチカチになってきたし、熱も持ってそうだから里芋湿布を試してみる?」と言われたので、やってみました。里芋と生姜などを混ぜ合わせたペーストをガーゼに乗せ、パイオツに貼って終了。冷蔵庫で冷やされたペーストは、ひんやりして気持ち良いです。独特な香りはするけれど、生姜風味で嫌いじゃない。この後、すぐ部屋に戻って横になりました。

続く。

  • この記事を書いた人

ユッキー

生まれ育った北海道から、どんどん南下している沖縄移住ブロガー。2009年にクラフトビール沼にハマり、2013年に「毎日ビール.jp」を開始。妊娠を機に「毎日ノンアル.net」を書き始める。2017年出産。現在は1匹&1児のカーチャン。

-出産入院

Copyright© 毎日ノンアル.net , 2017 All Rights Reserved.