雑記

7月は、とにかくしんどい1ヶ月だった。

7月が始まった瞬間から、いろんなバランスが狂った1ヶ月だった。今年に限らず「7月」はわりとそういうことが起きやすい認識があり、「今年もまたか」というのが正直なところでした。公にできないこともあるけれど、やっと落ち着いたので記録のために書いておこうと思います。

しんどいひよこ

・お犬サマーの体調のこと
体調がよくないのか食が細り、吐いたりトイレの量が減ったり体重が落ちたり。定期的に皮下点滴をしているので病院に連れて行くと、腎不全の末期だといわれたりして、何かと落ち込んだ7月でした。いまは食が戻り安定しているように見えるけれど、言葉でのコミュニケーションができないので、継続して要観察です。

・お子サマーの保育園トラブル
あるタイミングで、お迎えに行くたび園の先生から「今日もお友達とトラブルがあり…」と報告を受ける日が続きました。先生に「一般的に、トラブルの原因ってどんなことがありますか?」「トラブルが起きやすいタイミングはいつですか?」と確認したところ、午前中にトラブルことが多いとわかりました。先生との雑談の中にあったヒントも交えて、おそらく朝ごはんがたりていないのではという結論に。
それまでは朝起きてから登園までの一連をトーチャンに任せていたけれど、朝ごはんは私が作り置きして家を出ることにしてみました。題して、毎日おにぎり作戦です。ただ、具材は本人の好みに偏りがあります。ポークたまごをリクエストされてばかりで、それ以外を作ると「これじゃない」と泣き喚いて絶対に食べません。騙し騙し食べられる種類を増やしていき、現在はポークたまごの他、ハムたまご・ハムチーズ・オムライスがラインナップしています。
毎日おにぎり作戦をし始めてから、保育園での目立ったトラブルは減ったと先生から聞いています。ごはん、大事。お腹減っていないこと、ほんと大事。なのに、この点をトーチャンに理解してもらえないので、それはそれでストレス。

・お子サマー関連の面談続き
フルタイムで働きながら、お子サマー関連の面談を数回受けました。仕事の調整をして、時間通りに面談に向かって、だけど開始時刻が15分も30分も遅れて、その分面談の終わり時間が後ろに倒れて、仕事に戻るのも遅れて。こどものことなので仕方がないと思うけれど、スケジュール通りに進まないのはしんどいです。

・家の工事
入居した当初からあった家のトラブルに関する工事がありました。期間は平日含む4日間です。仕事終わって帰宅後にすぐ夕飯作って、食べたら家財道具をパッキングして、ということを4日間続けました。もうヘトヘトで疲れまくりました。

・仕事のこと
なにに一番疲れたって、これですね。担当させてもらっている案件が大変とかではなく(むしろ、そっちは想定内なので無問題)、別のところで大変な事態になっていました。月初から中旬まで闇を彷徨うような気持ちで不安を抱えていたし、中旬から下旬にかけては現実に直面してリアルに吐きそうな1週間でした。そんなわけで、見るからにアルコール消費量が増えました。

・お子サマーの寝返りが酷くて寝られない
仕事のこともあったので、せめてしっかり寝て精神を安定させたいと思っていたのですが、なんと!このタイミングで!お子サマーの寝返り酷い月間がスタート。もともと寝返りは酷かったけれど、輪をかけて寝苦しいのかアレルギー性鼻炎なのか寝返りが酷く、7月は毎日のように睡眠不足でした。しんどかった… そんなこともあって7月は早起きもできず、朝活が全くできませんでした。よくブログ更新できてたなと思います。(どう回してたのか、振り返ってもよくわからない)

・左足の不調
極め付けが、左足の不調です。2020年に踵骨骨折し、ハタからは順調に回復しているように見えていたかもしれないけれど、当の本人的には骨折前とは違うと気付いていました。それでも職場から家まで徒歩帰宅したりもできるし、旅先で10キロとか歩けるし、まあなんとかなってるとも実感していました。
普通に生活してた7月下旬、朝起きると足の甲が痛かったのです。これは痛風かなと思いました。数日経過しても痛みが引かず、2年前の骨折と何か関連しているかもと当時の整形外科に行きました。検査に検査を重ね、骨折の後遺症の可能性が高いと診断されました。これでインソール療法を開始することに。しばらくというかもしかするとこのまま一生インソール生活かもです。
あと、リウマチの線も消せないそうです。老化してるなぁ。

・トーチャンの人当たりが厳しい
トーチャンはああ見えて、意外と繊細な人なんですよね。わたしがしんどくて精神的にヤバい状態になってくると、無駄に人当たりが厳しくなってくるんですよね。図太い人や鈍感な人ならわたしのしんどい状態には気付かないだろうし、優しい人ならフォローしてくれるでしょうし、本当の意味で強い人だったりオトナな人ならわたしがメンタルやられたくらいじゃ影響受けないでしょうけれど、トーチャンは微妙に影響を受けてしまうのです。実は敏感で繊細な人なのです。
あと、お子サマーとふたりで旅行に行った後、ふたりとも疲れが残ってるからってピーピー言ってたのとかも、ほんとやめてほしかった。好きで行ったんだから、疲れたとかいうなや!って。笑

・・・と、こんな感じで、実にいろいろなことが重なりまくって、7月はほんとしんどかったです。前々職でお世話になった方3人にも10年ぶりとかでお会いできたし、よいこともあったんだけどなー。とにかく大変で余裕が全くゼロだったなぁー。

© 2022 毎日ノンアル.net