雑記

カーチャン、「ゆらぎ世代」というワードを知る

ここ最近、信じられないくらいの体調不良が襲い掛かるようになり、カーチャンの脳裏には「更年期障害」のワードが浮かぶようになりました。眠れない夜の片隅で膝を抱えて震えながら検索もいっぱいしたよ。

具体的な体調変化として

・すぐ太る
・頭髪が抜けまくる
・眠れない期間が増える
・食べる量が少なくなる
・排卵日にすこぶる体調不良
・無駄に眠たい
・謎の眩暈
・30代まではなかった浮腫み
・痩せない
・痩せない
・痩せない
・痩せない

といったことがあげられます。ワンピースとかホットパンツとか着たいのにもう無理。ぴえん。

ある、体調の良い日のこと。
勤務先の人と会話して「ゆらぎ世代」というワードを教えてもらいました。薬機法の関係で更年期障害とは書けないことがあるらしく、それで出てきたのが「ゆらぎ世代」というワードだそうです。

これじゃん!って思いました。わたし、ゆらぎ世代だわ。

加齢とともに様々なゆらぎが生じ、体調が崩れがちなんです。これ、更年期障害の導入タイミングでこの先もっとゆらぎが大きくなるんだろうか。女ってなんて面倒な生き物なのでしょう。そして自分の性別「女」の部分がどんどん失われていくことへの素直な悲しみ。まあ、動物なので仕方がないのですけれど...

そんなゆらぎ世代。エクオールというサプリを試してみることにしました。これで体調の変化が少し改善すればいいなぁと思い、とあるエクオールサプリのお試し版を注文したんです。すると「注文に不正アクセスが確認できました!犯人はあなたじゃないけど!でも注文はキャンセルします!」という謎のキャンセル処理文が届きました。
これを3回繰り返したんですが、全文コピペの定型文レスポンスしか届かないし、さすがに「不正アクセスとか嘘っしょ。お試し版を使わせたくないだけっしょ。なんなん」って気持ちになってます。エクオールを求めるくらい体調不良な人間に対し、扱いが雑すぎて激怒しそう。ただ、実際には怒る元気もない。

ゆらぎ世代の体調不良、中長期的に付き合っていくしかなさそうです。

© 2021 毎日ノンアル.net