カーチャンの骨折記 雑記

【かかと骨折ブログ / 74〜82日目】筋トレと海と新アイテムと。

骨折74日目

7度目のリハビリ。

筋トレマシン開始

まずは足湯的なワールプール。そしてこの日から運動のメニューが変チェンジ。これまでのビー玉転がしや足上げの筋トレは自宅でやってもらいます、とのこと(道具ないけど!)。病院ではアダクションマシンを使って内転筋、アブダクションマシンで大臀筋、サイクルマシンで10分運動。去年ジム似通っていたので、動かし方はなんとなく覚えてる。

コンプレフロス紹介

担当理学療法士にマッサージをしてもらっていると、タブレットでコンプレフロスの動画を紹介される。これが何かさっぱりわからないので、帰宅後にゆっくり調べることに。

海はまだ早い

翌日から3連休。松葉杖なしで歩けるようになったこともあり、どこかにお出かけしたいポジティブな気持ちが芽生えてくる。そんな背景もあり、担当理学療法士に「海行きたいっすねー」と言うと、「まだ早いんじゃないですか」と言われる。ですよねー!

骨折75日目

3連休初日。

天気が良い。風もなく穏やかな夏。こどもも早起きした。我が家は北谷に行くことにした。シュノーケルだ。担当理学療法士、ごめん。めっちゃ海楽しかった。足を引きずりながら砂地を歩き、海に入ると負荷もなく自由に動ける。水中で生活したい。

骨折82日目

8度目のリハビリ。1週間ぶりのリハビリ。海に行ったことは黙っておく。

足首の痛み

筋トレや松葉杖なしで歩く練習など。砂地を歩いた時に「痛いなー」と思って以降、沈み込む物の上を歩くと痛みがあることを伝える。どうもかかとが沈み込むと関節の角度が平地とは異なり、それで足首に負担がかかって痛くなるように思っている。その話を聞いた担当理学療法士は私を低反発クッションやバランスディスクのある場所に誘導し、4種類くらい試すよう言われる。足首の可動域や細かなバランスが取れるかを確認しているようだった。

コンプレフロス再紹介

足首のストレッチや、いまだ浮腫みの残る足の甲〜足首、脛下までをマッサージしてもらう。浮腫みを取るいいアイテムがあると前回オススメされたコンプレフロス。この日も再度紹介され、「これ買っても僕には紹介料が入らないんだけど(笑)」といいつつ「僕も持ってるんですが、浮腫み改善にもなるから向いてると思います」との言葉をいただく。

コンプレフロスを求めて豊崎へ

オススメされたのは2度目だし、そこまで言うなら買って来ようと、その日はそのまま購入しに車を走らせる。売ってたと教えられたのはイーアス沖縄豊崎のゼビオ。家の近所にはゼビオがないし、仕方ないので豊崎へ。ゼビオの店員さんがとても親身で「筋膜に働きかけて効果が出るものですよねー」なんて声かけてくれたけど「すみません、理学療法士に言われて買いに来ただけで全然わからないです」としか返事できませんでした。原理は謎。

この後、購入して帰ったら20時回ってたんす。カーチャン疲れた。
続く。

 

© 2020 毎日ノンアル.net