妊娠後期 妊娠9ヶ月

34w3d、恩納村のリゾートホテルに1泊滞在して思ったこと。

投稿日:

産休に入った12/1、路線バスで恩納村へ向かいリゾートホテルに1泊してきました。とっても安いプランがあったので何でそんなに安いの?と疑問に思いましてん。大浴場が良かった。大きなお風呂でゆーっくり過ごせるなんて、今後いつできるのか...

さて、今回の1泊旅行(って言えるのかな?)で思ったことをいくつか。

 

とにかく、自宅最高!

帰宅してめっちゃ疲れて、お犬サマーと2〜3時間ほど昼寝したんです。これが、めちゃくちゃ良かった。自宅ってめちゃくちゃいいですね。最強にゆっくりできます。お犬サマーの体温を感じながら、てろてろのタオルケットに包まれて眠るのも良い。外泊するより自宅はリラックスできますな。極楽、極楽。

お腹が大きいと路線バスですらしんどい。

那覇から路線バスに乗って恩納村まで行ったんです。行きは平日の午前中のバスで片道1時間ほど。帰りも平日の13時半くらいに向こうを立ち、那覇には15時くらいに到着だったかな、正味1時間半ほどの移動でした。でもこれがしんどかった。路線バスのシートは直角に近く、普通に座るとお腹がつっかえる。少し前に座り、シートに寄りかかる感じにすると今度は腰が痛い。かと行って高速バスのようにシートは倒せない。どうしろっつーの。仕方ないので誤魔化し誤魔化ししながら帰路についたわけですが、腰痛いのもお腹つっかえるのもしんどいです。

行く先々で気遣われる。

今回宿泊したホテルに到着した時、雨が降ってたんです。路線バス+徒歩移動で向かったので、丘の上のホテルまでは歩きだったんですが、ドアマンに「お腹大きいですねぇ」と気遣うお言葉をいただきました。雨+徒歩+妊婦はそらー珍しいでしょう... ここで少しごめんなさいと思っちゃいました。妊婦がなんかあったらホテル側も困るでしょう。

その後、食事で外に出て、戻って来た際も別のドアマンが傘を畳んでくれながら「寒いのでお体に気をつけて」と言ってくれました。はい...すみません...

チェックアウト後、移動してお昼を食べに向かったのですが、そのお店の方にも「妊婦さんが大きな荷物で!」と驚かれました。大きなって言っても軽装備のリュック1つで、中に入ってる一番重たい物はMBA(1kgちょい)なもんで軽いです。でも何だか申し訳ない感じ。リゾートエリアでお腹大きい人間が1人歩いてたら、そらー気を使っちゃうだろうなぁ。

 

ということで、一人で路線バスを使って恩納村まで行って来たんですが、羽を伸ばした一方で、周辺からの見られ方を意識して帰って来ました。気を使って頂けるのはありがたいのですが、それって逆の視点では一般客以上に注意を払われているということでもあり。これ、リゾートエリアだから余計に丁寧な扱いを受けてるのかも、というのを考慮しても何だか申し訳ない気持ちになってしまいました。とはいえ、家にずーっといることが正とは思えない。んー、バランスって難しいな。

  • この記事を書いた人

ユッキー

生まれ育った北海道から、どんどん南下している沖縄移住ブロガー。2009年にクラフトビール沼にハマり、2013年に「毎日ビール.jp」を開始。妊娠を機に「毎日ノンアル.net」を書き始める。2017年出産。現在は1匹&1児のカーチャン。

-妊娠後期, 妊娠9ヶ月

Copyright© 毎日ノンアル.net , 2017 All Rights Reserved.