妊娠後期 妊娠9ヶ月

33w6d、気落ちした理由、それは「グルクンマスク」の活動休止発表でした。

投稿日:

いままで何度も見に行っている、琉球ドラゴンプロレス。

2014年8月が初めての試合。獣神サンダーライガー好きなプヲタのご主人サマーに連れられてコザへ。この時はみぃちゃんが印象に残ってるなぁ。女子なのに大変だなーなんつって。

2015年8月は2度目。この時点では特に誰と言うことでもなく、ご主人サマーに連れてかれてただただ見てるだけのあてくし。この時はレッカとディンゴの印象が強いですねぇ。あとは他団体のヒールが面白かった。

浦添のマンガ倉庫へイベントプロレスを見に行ってめっちゃ笑ってね。その後、国際通り屋台村のイベントプロレスも見て更に笑いまくって。この辺りからグルクンマスク(の体つき)がいいなーなんつって(ヨコシマな目で)見始めたんですよ。

ご主人サマーの会社が運営するビールイベントにも参戦してくれた、琉球ドラゴンプロレス。ここから転げ落ちるようにどハマりです。グルクンさん萌え。滲み出るヒーロー感と、経験からくる余裕の試合展開。それでいてイベントになると面白おかしく楽しませてくれる。そりゃーハマるわ。ヲタ気質のあてくし、あっという間にファンに。一番の萌えポイントは、ガウンを脱いだ時の肩甲骨周りの動き方でしたね。マニアックというのは、自分でもわかっとります。

そして迎えた、琉球ドラゴンチャンプルー2016。ご主人サマーが早々にチケットを購入してくれたので、最前列で試合を見ることができました。グルクンさん、かっこよすぎィィィ!飛んだり跳ねたり、得意の蹴りもいい音出すし、技をかけたり受けたりも見モノでした。試合運びも安定感あります。動けるし、見せ場もあるし、派手さも場外乱闘も、肉体も(重要)。すげーかっこよかった。沖縄のヒーローだぁ〜、また見に行くぞ〜、なんて余韻に浸りつつ帰宅したわけです。

でね、そんなグルクンさんがですよ。先日の試合後、お知らせがあるとブログ更新したんです。即、読んだよね。そして、読んで思考停止したんです。グルクン、試合やすむってよ。

いつかキャンさんが「グルクンさんもいい年齢だし、結構無理してやってる。年齢も年齢だし、応援したいよね」という話をしてたんです。それを思い出して、ああ、そういうことだったんか、と頭を撃ち抜かれたような感覚で。そんなこんなで、先週はメンタル的にマジでジェットコースターな一週間でした。心と体は繋がっているものだなぁ、と改めて。なんすかね、この体調の崩しよう。ここ数年こんなズタボロはなかったですよ。

  • 月曜 → 勤労感謝の日はグルクンさんの試合だ!(テンションMAX)
  • 火曜 → 風邪悪化してるから会社休んで体調整えよう・・・
  • 水曜 → 琉球ドラゴンチャンプルー2016だ〜!グルクン萌え〜!
  • 木曜 → えっ、嘘・・・活動休止だなんて・・・(布団で泣く)
  • 金曜 → 心ここに在らずで風邪悪化。会社を早退&病院送り
  • 土曜 → 午前中に家事をして、ほぼ寝たきり
  • 日曜 → 風邪をこじらせた挙句、結膜炎になる

でもね、思い直したんです。グルクンさんの活動は1月末まで。彼のブログによると手術して復活するまで3〜6ヶ月はかかるって。45歳の3〜6ヶ月って結構なものですよ。回復力も落ちてるだろうし、筋力だって戻すのにどのくらいかかるのか。でもグルクンさんはそれに挑むんです。それは応援したいじゃないですか。

そして、もう1つ。あたしは1月出産予定。お子さん抱えて外に出られるようになるのは、どんだけ頑張っても2月とか3月とかそのくらいでしょう。ってことは・・・

グルクンさんとあたしの活動休止期間、概ね被ってるゥゥゥ!!!

これに気づいて、心が軽くなったんですよね。そして風邪も良くなった気がします。グルクンさんは治療に専念するでしょうから、あたしも出産・不慣れな育児生活を頑張ろう。グルクンさんがリング復帰するまでどのくらいかかるのかわからないけれど、復帰戦は見に行けるといいなぁ、なんて思いました。

  • この記事を書いた人

ユッキー

生まれ育った北海道から、どんどん南下している沖縄移住ブロガー。2009年にクラフトビール沼にハマり、2013年に「毎日ビール.jp」を開始。妊娠を機に「毎日ノンアル.net」を書き始める。2017年出産。現在は1匹&1児のカーチャン。

-妊娠後期, 妊娠9ヶ月

Copyright© 毎日ノンアル.net , 2017 All Rights Reserved.