産後13ヶ月目〜

13m27d、久しぶりに自分用の下着を新調したら、驚いた。

投稿日:

出産後、自分用の服はほぼ買っていません。下着も買った記憶がありません。靴下は買ったかな。でも、基本的に自分の服はこれまでの人生で買い揃えて来たので、新調することもほとんどありません。代わりに、ここ最近はお子サマー用のものを買い揃えてばかりでした。

最近、ユニクロへ行くことが多いです。中でもベビーサイズの取り扱いが多い、イオン南風原店のユニクロは子育て世代にめちゃくちゃオススメしたいです。ベビーやキッズの取り扱いは、沖縄県内でダントツ!ありゃあいい。まじでいい。

で、こないだもお子サマー用の服を仕入れに行ったんです。靴下とか、レギパンとか、保育園用に最低限の買い増しです。ついでに、レディース服もチラ見したんです。限定品とか、最近の服の流行りとか、どんなもんかなーって。そしたらですよ、女性物のパンツが期間限定で390円になってたんです。

そこで、思い出しました。そうだ、今持ってるパンツ、サイズが合わないのかずり落ちてくるんだった、と。沖縄に来てからユニクロのパンツを愛用しまくってるんですが、妊娠する前に買ったものが、どうやら妊娠・出産を経てサイズが合わなくなったっぽいんですよね。腰回り広がったり縮まったりしてたもんなぁ。

で、サイズが合うかわからないので、1枚だけパンツを新調したんです、390円のユニクロパンツ。今まで持ってたサイズが何か覚えてないんですけど、とりあえず390円の物の中で一番大きなサイズがLだったので、それを1枚。

帰って、一度洗って、それから試してみました。これが、妙にしっくりくる!すっごいホールド感。ズレないし、ヨレないし、下がらない。今まで持ってたパンツは一体何だったのか!と人知れず感動しました。どこまででも体にフィットして動いても大丈夫なんですもん。すげーなぁ、と驚きました。

そこで初めて思いました。パンツにも耐久年数(?)があるんだろうなって。子供が生まれてから、自分の衣類なんて頭から葬られてしまってるけれど、パンツくらいマシなもん履いた方がよかったんだな。こんだけ満足感が高いとなると、長いこと不自由でありながら後回しにしすぎて来たなぁ。イオン南風原店のユニクロに行ったら、自分用に数枚ゲットしてこようと思います。パンツ、地味に大事。

  • この記事を書いた人

ユッキー

生まれ育った北海道から、どんどん南下している沖縄移住ブロガー。2009年にクラフトビール沼にハマり、2013年に「毎日ビール.jp」を開始。妊娠を機に「毎日ノンアル.net」を書き始める。2017年出産。現在は1匹&1児のカーチャン。

-産後13ヶ月目〜

Copyright© 毎日ノンアル.net , 2018 All Rights Reserved.