生後8ヶ月

8m0d、お子サマーが生後8ヶ月になりました。

投稿日:

今日から生後8ヶ月。里帰りから沖縄に戻りました。帰りは函館→羽田→沖縄という乗り換えで、2回飛行機に搭乗したわけですが、それぞれお子サマーの気分がノるまでに時間がかかり、大変ヘトヘトです。いま、眠い目をこすりながら書き綴ります。ウヘェー。

 

里帰りから戻りました。

40日間の実家帰省から、沖縄に戻りました。北海道はもはや秋の気配。しかし、沖縄はまだまだ夏です。荷ほどきをしながら、汗が垂れ流れました。暑い、なんだここは。

実家に戻っている間に、一番接触が多かったのは、おかんでした。19になる年に実家を出てしまったあたしですが、その頃を思い出しました。あたしから見て、おかんの嫌な性格が、自分にも根付いているのです。そういう意味でも、回収しにいった旅だったのだな、と改めて。それでいて、心の拠り所がどこにあるかはっきりわかった里帰りでした。

 

トーチャンのこと、覚えてました。

この里帰り期間の間、お子サマーに動くトーチャンの姿を見せたのは1度だけ。ビデオ通話で見せるも、眉間にしわを寄せて怪訝な顔になっていました。これはすっかり忘れたんだな、と思ったんです。

でも、沖縄に戻ってトーチャンに会ってキャッキャと笑うお子サマーを見て、しっかり覚えていたんだなとわかりました。その後も、接触を持つたびにいい顔するんですよ。人見知りしたら面白いと内心思っていたけれど、そんなことは全くなくて、0歳児の記憶力に驚くばかりです。

 

一人座りに、つかまり立ち。出来ることが増えました。

実家帰省中に出来るようになったことがあります。まずは、一人座り。不安定ですぐコケたりしていたものの、最近はしっかり座れるようになってきました。

 

お次は、捕まり立ち。階段の1段目や、ちょっとしたテーブルなどに手をついて、タッチします。タッチ→スクワット→タッチ→スクワットという動きが多くて、将来何を目指しているのか、心配になってきました。ジャンプも得意です。

 

ハイハイは、まだそれほど得意じゃなさそうですが、実家に帰っている間にできるようになりました。おすわり・タッチ・はいはい全て、うちのおかんがサポートしていました。口では「まだ早いんでないの?」等と言っていたけれど、あっという間に出来るようになる姿をみて、結果的に嬉しかったようです。

 

 

ベッタリ系になってきました。

お子サマーは一人でも寝れる子だったんですが、最近ベタベタくっついてないと寝ないことが増えてきました。こないだは、腕枕と顔をくっつけて寝てたんです。起きたら、あたしのよだれがお子サマーのおでこにベターっとついてました...

なんか、そういうターンなんでしょうかね。寝ながらも手を伸ばしてきたり、足を伸ばしてきたり、そこにいないと「ふえーん」と泣いて、いるとわかると寝続ける感じがします。赤ちゃんではなく、子供らしくなってきたんだな、たぶん。

 

オムツをテープからパンツへ変更。

ズリバイ・若干はいはい・タッチ・おすわりをするようになったし、オムツ交換時に体をひねって逃げるようになりました。そこで、オムツをテープ型からパンツ型にチェンジすることに。でも、おかんが買ってくれたMサイズのテープがまだだいぶ残っていて... これを使い切るには10日くらいはかかりそうだぞ、と。からだひねって逃げるのはいいけど、ウンコ処理班の時にやられたら大変だから、飽きさせない努力をしております。オムツ替えごときで体力消耗するとは...

 

と言う感じで、生後8ヶ月に突入です。6ヶ月以降はほんとにあっという間で、えっもう1ヶ月経ったの?!という感じ。あっという間に大きくなるんだなぁ。さて、これを書き終えたら、お子サマーの寝ているベッドに滑り込んで、ベタベタしながら寝ようと思います。

  • この記事を書いた人

ユッキー

生まれ育った北海道から、どんどん南下している沖縄移住ブロガー。2009年にクラフトビール沼にハマり、2013年に「毎日ビール.jp」を開始。妊娠を機に「毎日ノンアル.net」を書き始める。2017年出産。現在は1匹&1児のカーチャン。

-生後8ヶ月

Copyright© 毎日ノンアル.net , 2017 All Rights Reserved.