生後8ヶ月

8m13d、朝起きてぼーっとしている間に事件発生。

投稿日:

あたしは視力が0.01くらいしかないので、常にコンタクトを装着しています。さすがに就寝時は外していて、起きて間も無くは周辺がぼやけてはっきり見えるものはありません。そういう時は、だいたい聴覚や臭覚、触覚にたよって生きています。

昨日の朝、その事件は起きました。

起きて、お子サマーとお犬サマーを床に起き、あたしはベッドで少しゴロゴロしていました。すると、異臭が漂ったのです。ああ、これはお子サマーではなくお犬サマーのウンコだな、と。よし、じゃあ片付けようかな、と起き上がりました。すると、犬小屋の前にいたのは、お子サマーでした。ぼやっとしていますが、そこに子供がいるというなんとなくの輪郭はさすがにわかります。

近寄ってみると、お子サマーは座って手に何か、黒っぽいものを握っています。ああ、やらかした。犬のうんこ持って遊んでるよこの子は...

視力0.01のまま、床や手足にこびりついたうんこを拭き取り、お子サマーを抱えて洗面台へ。まさかうんこ食ってないよな、食ってたら口が臭いかな、よし口から異臭は漂ってないし歯にもこびりついてないっぽいぞ、口の周りにもない、よしよし。そう確認しながら視力0.01のあたしは手足を洗い上げます。手も足も異臭ではなく石鹸の香りにチェンジです。

タオルで手足を拭き、ここでやっとコンタクトを装着。視力1.0近くに回復し、犬小屋へ向かいます。拭きこぼしがあったので改めてお掃除。犬のご飯入れも汚されてる... これは別口で消毒をしよう。

小さな頃、道端に転がる犬のうんこを拾い上げた逸話を、実家の母から何度も聞かされていたので、室内犬を飼っている我が家でも同じようなことは発生するだろうなと思っていたのです。やっぱり起きました。なので、気付いたらうんこは処理するようにしていたのですが、それでも起きてしまった... 注意が足りないと言われればそれまでですが、かといって100点満点の育児は無理なので、いかに問題発生率を下げて、発生後も早期解決させるかがキーだと考えます。

お掃除中、遠くでひっそり伏せながら、こちらの様子を見ているお犬サマーが目に入りました。怒られると思っているような、そんな表情で... 君は悪くないし、お子サマーも悪くない。どちらかというと、あたしの監督不行届きです。

  • この記事を書いた人

ユッキー

生まれ育った北海道から、どんどん南下している沖縄移住ブロガー。2009年にクラフトビール沼にハマり、2013年に「毎日ビール.jp」を開始。妊娠を機に「毎日ノンアル.net」を書き始める。2017年出産。現在は1匹&1児のカーチャン。

-生後8ヶ月

Copyright© 毎日ノンアル.net , 2017 All Rights Reserved.