生後10ヶ月

10m29d、泣きながら自力で立ち上がる(イヤボーンの法則)。

寝る直前と、起きた直後って、なんであんなにギャン泣きするんでしょうね...

昨日の夕寝(鼻詰まりのせいか、20分も寝てくれなかった)から目覚め、ギャン泣きするお子サマー。抱きかかえてベッドからプレイマットの上に移動して、鼻垂れを拭いてあげてたんです。お子サマーはずーっとギャン泣きで、抱きつこうとやってくるんですけれど、鼻水ベッタリになるから避けてたんです、まずは拭かせなさいよ、と。

そうしたら、驚くことが起きました。どこにも捕まらず、自力で立ち上がったのです。二足で。ギャーンギャーン泣きながら。思わず「すげー!」と言いましたよね、ギャン泣きパワーで立ち上がったのですから驚きました。その後、すぐに抱きついてきて、2度と自力で立ち上がることはなかったのですが、これはそのうち二足歩行し始めそうだぞ、という予感めいた瞬間でした。

ご主人サマーに状況を伝えると、「イヤボーンの法則だね」とレスポンスが。なんじゃその法則は、と調べたところ、エスパー漫画の世界で見かける、普通の少女が絶体絶命に陥った時に「いやあああああ!」と叫んで覚醒し、敵がボーンと爆発する設定のことだそうです。ギャン泣きパワーといやーボーンの法則...

余談になりますが、お子サマーから始まった鼻風邪は、トーチャンにもカーチャンにも拡散。一家全滅です。お子サマーの為に買って来た保湿ティッシュなのに、自分が一番使っているという状況です。お子サマーもハナタレなのにめっちゃ元気で、日中は全然寝かせてくれないッス。カーチャン疲れて眠いけど、チョコとコーヒーで乗り切る!

© 2020 毎日ノンアル.net