生後4ヶ月

4m0d、お子サマーが生後4ヶ月になりました。

投稿日:

今日から生後4ヶ月。体も大きくなり、生まれた時の倍くらいにはなってるんじゃないでしょうか。カーチャンの腰は死に体ですが、お子サマーは日に日に成長しています。ということで、最近の我が家について書いておきます。

 

「我が子+アッチョンブリケ=猛烈にカワイイ」の法則。

お風呂に入れようと、ロンパースを脱がせていた時のこと。両手をつないだまま、ほっぺに持って行ったら、なんとなくアッチョンブリケ(参照:ブラックジャックのピノコ)になりました。うおっ、なんだ、このめちゃくちゃかわいい生き物は...!生まれてこのかた4ヶ月で一番の写真だ!(親バカ)

 

お子サマーの髪の毛がごっそり抜けてショックだった。

乳児脂漏性湿疹の影響で、頭にカサブタができていたお子サマー。カサブタはほぼ剥がれ落ちたものの、同時に毛髪も抜け落ちてしまい... 残ったのは落ち武者程度の髪の毛です。この月齢で、こんなに薄毛になるなんて。髪の毛しっかりある時代を見ているカーチャンとしては、とてもショックだたあるよ。
そして、産後4ヶ月を前にカーチャンの髪の毛も抜け始めたあるよ。こちらについては、別の機会に書こうと思いますが、さくっと書くと女性ホルモンの影響で抜け毛が多発するんですって。ひー。

 

プロレスラーに抱かれる。

主に琉球ドラゴンプロレス関連となりますが、プロレス観戦のたびに、何故かプロレスラーに抱っこしてもらう流れになっています。この流れを作ったのはご主人サマーで、抱っこしていただくたびに「健康な子供になるぞ〜!」と嬉しそうに語りかけています。尚、お子サマー的には「フーン」っつー顔してます。だよねー。

 

飛行機ブーン、始めました。

あたしが両親にしてもらった遊びのひとつが、飛行機ブーン。この遊びは何ヶ月から始めていいものかわからなかったのですが、ある時子育て支援センターに行った時に、保育士さんが10ヶ月くらいの子にしていたのを見かけました。さすがにまだ早いかなーと思いつつ、ある日、泣きじゃくるお子サマーを飛行機ブーンしてみました。すると、なんということでしょう。キャッキャと大喜びするのです!
それからというもの、味をしめたトーチャンカーチャンは事あるごとに飛行機ブーンするようになりました。飛行機ブーンに腹筋を加える事で、双方ともにメリットがある遊びにもなるのです。

 

生活リズムが少し変わった(22時頃には寝る)。

3ヶ月半ころまでは昼寝をほぼせず、24時をまわらないと寝てくれませんでした。ここ10日ほどは昼寝も長くするようになり、夜も22時を境目に寝てくれるように。これはかなりありがたい!おかげで自分の時間が作り出せるようになりました。ただ、それまでは朝方までしっかり寝てくれていたのに、朝4時・6時頃に目を覚ますようになってしまったのだけれども...これがいつまで続くのかわかりません。その時々でうまく合わせて行ければと思います。

 

寝返り返りで移動するし、そろそろずり這いしそうな気配も。

生後3ヶ月になる直前に寝返りをし始めたお子サマー。今は安定して寝返りを打つことができるようになりました。寝返り返りを習得してゴロンゴロンゴロンと行動範囲を広げ始め、さらにずり這いっぽい足の動かし方を始めています。いやー、もう目が離せません。もう少しゆっくり成長しておくれ。急いで大きくなっても、あんま得することないってば。

 

洗面台のお風呂に限界を感じた出来事。

寝返りもする・ずり這いしそう、となると、体全体の筋肉がつき始め、どんどん手足を動かしたい欲求が出て来てるんだろうな、と思っていました。でも、まさかお風呂で洗礼を受けるとは。
我が家はベビーバスを用意しなかったので、洗面台を都度洗って、お風呂代わりにしていました。今までは大人しくお湯に浸かっていたけれど、2日連続で洗髪中に足をジタバタ動かして遊び始め、お湯が揺れて洗面台から流れ出てしまいました。床も壁も洗面台の下の収納もびっちゃびちゃ。両日とも「暴れないで!」と怒ってしまいました。怒っても言葉が通じないのにね...

入浴スタイルを変更するならば、恐らく一人で対応することができなくなります。今は夕方に入浴させているけれど、毎晩トーチャンがいるわけではないし、帰ってくる時間もマチマチだし、この際朝の入浴にきりかえてもいいのかな?とか考えました。いや、でも沖縄の夏は汗かくだろし、乳児の敏感肌に汗疹ができてしまいそうだから朝方入浴はダメな気がする。トーチャンがいない日だけ朝入浴にすればいいのか、それとも一人で対応できるよう頑張るべきか、腰座りするまでどうしようと考え込んでます。
今後どうしていくかの結論は出ていないので、この件はトライ&エラーで対応していくしかないかなぁ。カーチャン、豆腐メンタルだから、賃貸物件の床と壁がビシャビシャになるのが怖かったんだ。そんなことで怒ってごめんね。

 

アレルギーの血液検査をしてみた。

定期ワクチンで小児科に行ったついでに、アレルギーの血液検査をしてみました。なんとなく、あたしが卵を食べた24時間後くらいから、全身に赤みが出てしまうのです。この写真もね、左頬の肌がガサガサになって赤みがありますね。

卵はよくあるケースだそうで、調べて見たところ、大きくなるにつれちょっとずつ食べられるようになるらしい。ただ母乳を与えてる間は、本人だけじゃなくカーチャン側も食べ物を気をつける必要があるとのこと。オッパイマシーンの心構え的にもはっきりと原因特定してもらいたかったので、お子サマーには採血を頑張ってもらいました。結果は1週間後。どうなることやら。

 

ということで、お子サマーの月齢が4ヶ月で、生まれた時の倍の7.2kgになりました。顔を引っ掛かれながらも、汚れを知らない笑顔に癒されています。お子サマーアップデートに対応できるよう頑張ります。

終わり。

  • この記事を書いた人

ユッキー

生まれ育った北海道から、どんどん南下している沖縄移住ブロガー。2009年にクラフトビール沼にハマり、2013年に「毎日ビール.jp」を開始。妊娠を機に「毎日ノンアル.net」を書き始める。2017年出産。現在は1匹&1児のカーチャン。

-生後4ヶ月

Copyright© 毎日ノンアル.net , 2017 All Rights Reserved.