出産入院

新田クリニック入院記:産後2日目

投稿日:2017年2月4日 更新日:

朝6時58分、授乳のお呼び出し。

前日、なかなか寝付けなかったので朝はゆっくり... と思ったら、7時前に館内放送でお呼び出し。トイレとコンタクトを済ませ授乳室へ向かうと、夜勤の看護師さんがぐったりな顔で「この子、一晩中抱いてたさー」と。どうやら朝までずーっと泣いては抱いてもらい、寝たと横にされてはまた泣いて、を繰り返していたらしい。2時まで起きていたから、様子を見に行けばよかった...

朝イチで授乳と思ったら、朝は新生児をお風呂に入れるらしく、自室で授乳するよう言われました。ピコ太郎、初めてのおでかけです。

前日血が出た右側の乳首は軟膏を拭ってから与えること、そして負担減のため短時間で済ますよう指導されました。左側は特に何も言われなかったので、時間を決めずピコ太郎が満足する程度に。授乳を終え、ゲップをさせると若干の吐き戻し。授乳室に戻り、体重を測って数グラム増えたことに喜ぶおっぱいマシーン。糖水をあげ、オムツを確認して、部屋に戻ってすぐガリガリくんを食べました。朝からだと、さすがに腹減るわ...

朝8時、朝ごはん。

1/15の朝ごはん。パン(バターロール、胚芽米?パン)、ハム、ソーセージ、目玉焼き、サラダ、ブルーベリーヨーグルト、飲むヨーグルト、お菓子二種、イチゴマーガリン。

f:id:okawarichang:20170115082325j:plain

パンが出て驚いた!洋食(パンの日)は週2回あるらしい。目玉焼きの半熟具合もナイス。ヨーグルトと飲むヨーグルトがついてきたけど、こんなにヨーグルトばかりでお腹の調子が良くなり過ぎない?!なので飲むヨーグルトとおやつは、食べずに保存食としました。

8時半、シャワーに入る。

ピコ太郎の生活リズムを逆算してみました。朝7時に授乳したので、おそらく10時か11時には次の強制呼び出しがあるでしょう。となると、シャワーはさっさと入っておかねば。お風呂上がりに時計を見ると、あっという間に9時になっていました。ご主人サマーに下着類を持ってきてもらうお願いをした後、自分が何をしてたのか、あんまり覚えてません。

11時のお呼び出し。ターチマチューはウーマクー。

他のお母さんたちがさくさくルーチンをこなしていく中、うちのピコ太郎はのろのろと。おっぱいマシーンとしてのルーチンをこなし、12時前に部屋に戻りました。夜中に起きていたピコ太郎は、日中に寝がちだったようで、前回の授乳から4時間経っての授乳でした。

この時付き添ってくれた看護師さんと、ピコ太郎がターチマチューという話をしました。ターチマチューというのは沖縄の方言で「つむじが二つあること」です。沖縄ではターチマチューはウーマクー(わんぱく)と言われているんだとか。なので、看護師さんに「一人目でターチマチューって珍しいよー。二人目とか三人目っていうのは時々あるけど。ウーマクーで大変だねー」と言われ、笑い合いました。

尚、ご主人サマーもターチマチューでウーマクーです。そんなところが遺伝しちゃったか。そうか、だからピコ太郎は、自分で顔をひっかいてミミズ腫れみたいになってるのか...

12時、ランチ。

1/15のランチ。ナポリタン、生ハムと菜の花とカラフラワーなどのサラダ、野菜のスープ、イチゴ、フルーツゼリー。

f:id:okawarichang:20170115122529j:plain

今日はランチも洋食。サラダのシャキシャキ感が好み。ドレッシングはマスタードがきいて鼻にツンと抜ける辛さがいい。ナポリタンは普通かな。この時期にこんなに立派なイチゴ、嬉しい。15日だからイチゴが出たのだろうか?

このあたりから、食に対する興味が薄れ始めたような。この点は、自分でも少し気になり始めました。気のせいならばいいのだけれども。

15時、ご主人サマーがやってくる。

ネットオーダーしていた漫画が届いたとのことで、衣類と共に持ってきてくれました。この日は車にお犬サマーもいたようで、外に出て会いたいなぁと思ったのですが、ご主人サマーに「やめといたら?」と言われてしまいました。続けて「それより、ピコ太郎見に行こうぜ」と。

そこで新生児室へ向かったのですが、看護師さんに伺ったところ昼前の授乳以降、まだ一度も起きてないとのこと。また日中にゆっくり寝ているご様子。

ご主人サマーとピコ太郎を暫し観察し、手と足が乾燥しているのは長くお腹にいたからだということや、あくびをする姿、羊水に使っていた時の浮腫みが引いてきたこと、少し二重っぽくなってきたこと、口元が富士山みたいだということ、出産時のフォーゼ頭が治ってきたことなどを話ました。起きていたらピコ太郎を抱っこしてもらえたかもしれないのになぁ。

15時半、ご主人サマーが持ってきてくれた漫画を読み始める。

出産前、眠れない夜にブックオフオンラインで購入した「コウノドリ」。お試しでと思ってまずは1〜5巻まで買ってみました。まさか1巻の1話目で泣くことになるとは。

 この後ガーッと5巻まで読み終わったのですが、何度泣いたかわかりません。ピコ太郎と少し被る描写があったりして、涙なしには読み進められなかったです。6巻以降も揃えてしまう勢いです。

コウノドリ コミック 1-14巻セット (モーニング KC)

コウノドリ コミック 1-14巻セット (モーニング KC)

  • 作者: 鈴ノ木ユウ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/06/23
  • メディア: コミック
 

16時過ぎ、おっぱいマシーンのお呼び出し。そして部屋に連れ戻る。

漫画を読んで泣いていたら、館内放送でお呼び出し。目が覚めてもすぐ寝てしまうので、なかなか飲まず... 諦めようかなと思ったら、看護師さんから「18時まで、お部屋で一緒に過ごしてみて」という提案が。環境が変わったことで目が覚めておっぱい飲むかもしれないから、と。

そこでお子さんを担ぎながら、授乳クッション、糖水、オムツ2枚、おしりふきを持って部屋に戻ることにしました。すげー荷物。かといってお子さん落とせない。部屋の鍵も閉めてきちゃってるし、開けるの一苦労。育児には体力と千手観音ばりの腕が必要そうです。

看護師さんがいう通り、部屋が変わってすぐふえーーーんと泣き始めるピコ太郎。あたしは暑がりなので窓を開けっ放しにしていました。きっと新生児室と違って寒かったのかも。ごめんごめんとピコ太郎にタオルをかけ、窓を閉めてから授乳開始。おおー、飲む飲む。看護師さんすごいなぁ。

授乳が終わり、体重も数gプラスとなっていました。オムツを見ると、おしっこ以外の固形物がポロポロと。これが新生児のウンコか!お初でございやす。

17時過ぎ、漫画を読みながら寂しくなる。

この日は日曜日でした。そんなこともあり、隣近所の個室からそれぞれの家族の声が聞こえてきます。旦那さんらしき人の声、上の子の声、おじいおばあの声。長い時間、ずーっといるみたい。

あたしの部屋には、ご主人サマーしかやってきません。それは沖縄移住した人間の運命ではあるのですが、少し寂しい気もしました。逆に、最低限の人の出入りしかないので、ゆっくり休めるとも思います。産後、体調が悪いと寝て過ごしたいだろうし、どっちもどっちなんだろうなぁ。

でもなぁ、ご主人サマーにはもう少し部屋にいて欲しかったりするんだけどなぁ。もうちょっと、ゆっくりと話がしたいし、そばにいて欲しいなぁ。これは甘えだろうか?

18時、夜ごはん。

1/15の夜ごはん。エビとジャガイモの甘辛、オクラの胡麻和え、白身魚のソテー、たくあん、ごはん、豚汁。

f:id:okawarichang:20170115182209j:plain

エビとジャガイモはなんという料理か。素揚げして甘辛く味付けしてて、美味しい。実家ご飯のようだ。オクラとすりゴマの組み合わせは我が家でもマネしよう。白身魚率が高いけどタンパクで飽きないから悪くない。根菜たっぷりの汁物も美味しい。

夕飯を持ってきてくれた看護師さんは、出産の時に破水でお世話になった方でした。御膳を持ってきてくれた瞬間、「ああ!」と起立。「その節はお世話になりました」とお礼をお伝えしました。あのぬるりとした破水がなけばお産は進まず、かなりきっつーな状態は続いたことでしょう。しんどかった時間に支えてくれた看護師さん、ありがとう。

19時半過ぎ、おっぱいマシーンお呼び出し。

そろそろ来ると思ってたよ、お呼び出し。授乳室へ向かう直前、ご主人サマーからお犬サマーが吐いたと連絡がありました。心配なれど、おっぱいマシーンは授乳室へ強制招集...

ルーチン済ませ、おっぱいの張り具合やマッサージを教えてもらって、部屋に戻りました。ピコ太郎、また顔に傷が増えてたなぁ。可哀想だからウーマクーもほどほどに。

部屋に戻って、ご主人サマーに再度連絡。お犬サマーはご飯を食べてから吐いたらしいので、やっぱ何らかのストレスを感じているのでは、と思いました。ごめんよ、あたしがいないからだろうね。後数日で戻るから、もう少しだけ待っていておくれ。

23時、呼ばれてないけど、寝る前に新生児室へ。

ご主人サマーとやりとりした後、コウノドリを5巻まで読み終わり、それから寝支度整えて、念のため新生児室へ。するとピコ太郎はまだ寝ているとのこと。0時くらいまでは起きていると思ったので、看護師さんに「まだ寝ないので、起きたら声をかけてください」と伝えて部屋に戻りました。

23時15分、おっぱいマシーンお呼び出し。

翌日が月曜だと思い出し、メインブログの更新作業。すると館内放送でお呼び出し。授乳室でのルーチンを終え、0時を少し回ったあたりで部屋に戻りました。

その後、寝付けそうにないのでこの記事を書き上げてます。現在2時40分。そろそろ寝なければ、明日朝のピコ太郎のお呼び出しに応えられそうにないな... それにしても所々記憶が飛んでるのは何故でしょう。お酒も飲んでないし、やることも少ないのに、何故。ちょっと怖いです。明日から、リアルタイムに近い感じで書き留めてみようと思います。

続く。

  • この記事を書いた人

ユッキー

生まれ育った北海道から、どんどん南下している沖縄移住ブロガー。2009年にクラフトビール沼にハマり、2013年に「毎日ビール.jp」を開始。妊娠を機に「毎日ノンアル.net」を書き始める。2017年出産。現在は1匹&1児のカーチャン。

-出産入院

Copyright© 毎日ノンアル.net , 2017 All Rights Reserved.