生後19ヶ月

19m20d、ワンオペ育児がイヤでワンオペ外泊しに行ったら、お子サマーにボッコボコにやられたでござる。

投稿日:2018年9月2日 更新日:

1歳を迎えた頃から、自分のしたいことができないと床に転げて駄々をこねるお子サマー。見ているだけでカーチャンのメンタルヘルスはズタボロよ... 普段の生活でもそれが日に何度もあるのに、よくもまぁトーチャンは一人で外国に行けるわね。もう、やってらんないので外泊したるわ。そう思って、沖縄本島北部へ出発しました。楽しめるものが色々あるだろう。宿予約の時点ではそう思ったんです。でも、結果的には疲れまくりました。

たとえば、宿にあった車のおもちゃ。30分でも、1時間でも、跨いでいたいらしいです。雨上がりで蒸し暑く、虫刺されもしそうだし、草むらはスコールでビッチャビチャだし、カーチャン的には一刻も早く去りたかった... そろそろ夕飯食べに出ようよと抱きかかえると、ひっくり返って泣くわけです。意に反すると、これです。しまいにはビッチャビチャの草むらにひっくり返りました。お着替えかよ...しかもOPPでウンコ処理班出動しまくりかよ...オムツ交換さえ拒否かよ...お尻真っ赤やんけ...オムツ交換したら部屋の中で20分くらいギャン泣きして床に転がってるよ...交換しなきゃよかったけど、そのままだとお尻悪化しそうだからカーチャン悪くないやんけ...床に転げて泣くポイント全然わからんからルール化してくれよ(メンタルヘルス、マイナス100万ポイント)

翌日。
美ら海水族館に行ったんです。朝8半には到着してました。朝からカーチャン頑張ったぜ。その分、朝からずーっと大変だったぜ。何がって、全然言うこと聞かないでやんの。最近ベビーカーが気に入ったようだったので、水族館でも借りたんです、ベビーカーを。でもね、なんでか下ろせって言うんです。おまいさんベビーカー慣れたんじゃなかったのか、と。下ろしたら下ろしたでワーーーーーッと走って消えるんですよ、逆走して。ベビーカー置きっぱなしで、走って追いかけます罠。カーチャンのリュック、ベビーカーに置きっぱでも追いかけます罠。子の安全のために、置き引きとか言ってられん罠。それが朝8時半から昼近くまでずーっと。水族館の外の公園でもずーっと。写真も撮る気力がわかず、紫外線と予測不可能な子の行動に振り回され、カーチャン疲れ切ったわ。全然言うこと聞かんし、なんでハーネス忘れたかなぁ...

帰りも大変だったし、車でギャーーーーーッて泣きわめくし、高速走行中も疲れて眠くなるし、眠気覚しに寄った商業施設でもカートから降りたがるし、マジで大変だった。カーチャンはさ30代も後半で、体力低下・筋力低下しているのに、お子サマーがどんどんパワーアップしてって、カーチャンまじでついてけん。抱っこしてるだけで肩は痛いし、追いかけ回してヘトヘトなのに次々興味が目移りしてまたいなくなるし、どんだけ元気よ!って。ほんとに疲れた。妊娠・出産は早ければ早いに越したことないよ。その分育児も早くにスタートするから、親の体力も気力もまだ十分備わってるはず。こんなんじゃ二人目とか考える家庭が少ないのも当たり前だよ。だって一人目でヘトヘトなのだから。これが日本の少子化理由の一つなんだろうなと思うと、妙に納得してしまう。お子サマーは可愛いし成長が嬉しいことは前提なのだけれども、生活を支えるために仕事もして、育児もこなして、それが体力も命も削って生きてる気がしてならない。

ワンオペ育児もワンオペ外泊も、もう当面いいかなーなんて思ってる。疲れた。疲れが癒された頃には、きっとヘトヘトだったのも忘れてまた外泊しようとするんだと思うけれども、体力有り余ってるトーチャンがいてくれないと、マジでしんどい。こうなることは想像していたけれど、トーチャンは何故理解せずに海外へ行ってしまったのか。行くならしっかり楽しんでほしい気持ちもあるし、ワンオペ外泊も楽しい部分だってそれなりにあったけれど、なんとも言えず複雑でもある。PC叩きながら寝落ちしそうなので、歯磨きしてきます。

  • この記事を書いた人

ユッキー

生まれ育った北海道から、どんどん南下している沖縄移住ブロガー。2009年にクラフトビール沼にハマり、2013年に「毎日ビール.jp」を開始。妊娠を機に「毎日ノンアル.net」を書き始める。2017年出産。現在は1匹&1児のカーチャン。

-生後19ヶ月

Copyright© 毎日ノンアル.net , 2018 All Rights Reserved.