生後6ヶ月

6m14d、英語の童謡「BINGO」にお子サマーが反応した!

投稿日:

英語が話せないカーチャンですが、トーチャンと一緒にいると海外に出る機会が増えるのです。しかも、お子サマーが生まれた場所は沖縄。台湾や香港が目の前で、日本とアジアのハブになる可能性をビシビシ感じます。

なもんで、生まれてすぐからYoutubeのSuper Simple Songsを聞かせていました。Super Simple Songsは、子供向け童謡のチャンネルで、言語がいくつもあるのですが、普段は英語の曲を流しています。

一週間ほど前のこと。お化粧をするために15分ほどリビングを離れました。その間、プレイヤードにタブレットをセットし、Super Simple Songsを流していたんです。すると向こうからお子サマーのキャッキャと笑う声が数回聞こえました。不思議に思い、近づいてみると、この曲のサビ部分で笑っていたのです。

サビは「B・I・N・G・O」というだけの、非常にシンプルな歌詞。曲は5番か6番まであって、毎回「B・I・N・G・O」の部分が面白いのか、サビが来るたび笑っています。

まさかなー偶然だろう?と、お化粧後にBINGOを流してみたけれど、やっぱり笑う。時間差でも確認しようと、数時間後に流して見ても笑う。キャッキャする時もあるし、ニタリと笑うこともあります。様々ですが、何かしら反応する時点で、他の歌とは異なるわけです。

生後6ヶ月のお子サマーにも好みがあるのかな。いつまでBINGOに反応するんだろうか。Super Simple Songsはものすごい曲数があるので、垂れ流しながら反応する曲を探してみようと思います。それと副産物的ではありますが、カーチャンの発音が心なしかよくなったような気もします。スピードラーニングってこういうことなんだろうな、幼児レベルだけれども。

  • この記事を書いた人

ユッキー

生まれ育った北海道から、どんどん南下している沖縄移住ブロガー。2009年にクラフトビール沼にハマり、2013年に「毎日ビール.jp」を開始。妊娠を機に「毎日ノンアル.net」を書き始める。2017年出産。現在は1匹&1児のカーチャン。

-生後6ヶ月

Copyright© 毎日ノンアル.net , 2017 All Rights Reserved.