生後1ヶ月 産後1ヶ月目

1m0d、お子サマーが生後1ヶ月になりました。

投稿日:

待望の第一子を産んでから、あっという間に1ヶ月。

陣痛でヒーヒー言ってたあの日のことは忘れてないけれど、あんなに痛かったことなんてもすっかり記憶の彼方。そして、こちらの体の戻りなど関係なしに、育児がスタートです。

言葉が通じない、アイコンタクトもできない、表情も読めない、生活リズムも先方次第。不慣れなお世話のせいなのか、毎日の記憶が曖昧... 人生で二度とない経験をしているのに、そんなのもったいない!だから、忘れてしまう前に、アレもコレもと1週単位で書き残しておきます。

生後1週目(世に出てから1週目)

入院生活の中で、お子サマーの面倒は助産師さんがほぼ行ってくれていたので、とても楽でした。生まれた瞬間、頭がピッコロさんのようにとんがっていたけれど、2〜3日もすれば普通に丸くなってきました。

f:id:okawarichang:20170113102432j:plain

横抱きすると腕枕。これも生まれてすぐ、入院中からずっとしてる仕草です。それと、生まれて翌日には顔・手足の皮膚が剥がれ始めていました。新生児落屑というものだそうで、まあよくあることみたい。1ヶ月もすれば全身ペロンと剥けて綺麗になるんだとか。

f:id:okawarichang:20170118220759j:plain

こちらは退院した日。新キャラ登場に、お犬サマーは興味津々。存在に慣れ、落ち着くまでに1週間はかかったなぁ。

f:id:okawarichang:20170119133549j:plain

退院した日から、おっぱいマシーン&うんこ処理班として、当たり前に夜対応が始まりました。

あと、出産後から全身いろんなところが痛くって。ずーっと体が痛い痛い言ってたなぁ。

自称「夜は7〜8時間寝ないとダメな人」のご主人サマーは、翌日の仕事のために寝たいと言うので、夜中は主に産休中のあたしが呼び出しに応じることに。

 

生後2週目(家に来て1週目)

お子サマーが家に来て最初の週。寝て起きて授乳・ミルク・おむつのルーチンに慣れるだけで精一杯。おむつ交換ではオシッコを引っ掛けられるし、お風呂も入れ慣れないし、夜中に起こされて、その後寝れないとかザラにありました。

体は相変わらず痛くって。1週間検診を待たずにあたしだけ病院へ駆け込んでみました。この時痛いところが子宮だっただけに、念には念をと思ったのです。

新生児だけじゃないけど、幼児の口元がお気に入りです。お腹の上に乗せてうつぶせ寝すると、暖かいしよく寝るしで一挙両得。しかし窒息死しないよう見張ってる必要があるという、寝不足には辛い時間でもあります。

ふと見ると、両手足を大きく動かして踊っていたお子サマー。これは動画だね、と撮影に成功したご主人サマーでした。なかなか良い作品だと思います。

 

何か曲つけたらハマりそう… Let's sing a song! #littlebabyShow Takabashiさん(@takabashi)が投稿した動画 -

お子サマーをご主人サマーに預け、市役所で出生届を提出。人生でそうそう出す書類じゃないので、自分で出して見たかったんです。生まれて2週間以内に提出しなきゃダメなんだってよ。漢字のトメ・ハネもきっちり書かなきゃNGなんだってさ。難しいね!

 

人生で最初で最後かもしれない手続きに来ました。 #出生届 #お子サマーユッキー@毎日ビールさん(@yukipod)が投稿した写真 -

退院後の1週間検診では体重が思うより増えておらず、授乳を1回増やすよう指導を受けました。翌週も産院へ来るように言われちゃったりしてね。

退院後3日目くらいの朝方、泣き声で呼び起こされた時に、寝ぼけてベッドを蹴っちゃった。とても眠たい毎日で、内心「なんであたしばっかり起きなきゃならんのか!」と思ってたんですよねぇ。蹴った音で目を覚ましたご主人サマーは、お子サマーの面倒を見てくれつつ、あたしに「クロサイ」とあだ名をつけました。サイトーのサイはクロサイのサイだそうな...

うまく成長させられていないこと、うまくお風呂に入れられないこと、一人だけの夜間対応、とにかく眠い、普段通りの生活ができない、便秘でお尻が痛いなど、すべてが少しずつストレスになってしまい、朝方お子サマーを抱きながらあたしも泣いてしまいました。この辺りから、ご主人サマーが夜中の対応も積極的に参加してくれたりして、精神的に負担が軽くなったように思います。翌日眠たいだろうに... でも、とても助かってます。

 

生後3週目(家に来て2週目)

新生児との生活が分かって来たのと、ご主人サマーが積極的に夜間対応に協力し始めてくれたおかげで、心に余裕が生まれてきました。ですが、金〜日の3日間、ご主人サマーは東京出張。一人で対応こなせる自信がなかったのだけど、もう開き直って3日くらいシャワー入らなかったり、赤子を抱えつつの食事は餅のみだったり、大人は二の次三の次でどうにか過ごしました。

お犬サマーもお子サマー慣れし始めたようで、飛びかかる・マウントするなどはなくなったかな。相変わらずペロペロ舐めてるけど。で、この写真はお気に入りの1枚です。

それと、とんがった口はやっぱ好き。ジブリに出て来る幼い子供たちって、こんな感じでとんがってるよね。

これもお気に入りの1枚。家の中でiPhoneとデジカメを持ち歩くのが常になりつつあります。この写真、ご主人サマーも気に入ってくれたようですね。

 

初めての友だち… になれるかな?

Show Takabashiさん(@takabashi)が投稿した写真 -

この頃から表情が豊かになり始め、笑顔やとぼけた顔の練習をし出したような。それまでどっちに似てるかわからんかったけれど、この頃からご主人サマーに似てるように思います。ご主人サマーも「小さな頃の俺に似てるわ〜」と言いながら満更でもないご様子。

さて、2週連続の検診では体重が大幅アップ!あっという間に4.2kg台になっていて、助産師さんに褒められました。しかし病院行く直前に、お子サマーの反乱(?)イベントが勃発です。これ、マジ辛かった。これからずっとつきまとうイベントなんだろうか...

 

生後4週目(家に来て3週目)

順調に成長しているお子サマー、この頃からプクプク感が増した気がします。顔まわりや腕・足まわり。おむつも新生児用からSサイズにサイズアップしたほうがいいかな、と考え始めた頃。

この週もご主人サマーが東京出張。1泊ではあるものの、一人で面倒を見ることの重圧感やストレスは半端ないっす。いろんな事情で一人育児の親御さんはどんだけ消耗しているんだろう、とうっすら考えるようになりました。産後鬱怖い!

この日のお子サマーは寝たくない1日だったみたいで、お腹いっぱいでもオムツ変えても寝てくれず... 抱っこしてないと泣き喚いて大変でした。マジで酒でも飲んでやろうかってくらい苛々して、悲しくて、ネガティブな日だったなぁ。これが世に言う「魔の3週目」だったんだろうか(実際は4週目だけど)。でも、翌日にはよく寝る子に戻っていました。今日と明日が同じじゃないのも、日々成長している証拠なのでしょう。

今時代に出産してよかったなと思うのは、産休中で家に一人で育児をする時間があっても、世の中に取り残されないから。どん詰まった状況でも、ソーシャルに投稿するとあれこれみんなが構ってくれる。それはとても気晴らしになるし、育児の先輩たちからいろんなヒントをもらえて、非常に助かっています。

あたしにとってブログとは、ストレス発散のひとつです。抱き続けないと寝なくて辛いのは、お子サマーが疎ましいわけではなく、両手が使えないことに対する辛さです。両手が埋まってタイピングができないなら、スリング使えばいいじゃん!って、FBのコメントもらって気付きました。確かにスリング便利だわ。

 

生後5週目(イマココ)

そして新生児期が終わりました。生後28日未満は新生児の期間だそうです。新生児って期間が決まってるんだね。それもお子サマーが生まれてから初めて知りました。

そろそろ生後1ヶ月。ということで、この日はコザへ出向きました。目的地はいつものライブハウス、ではなく、Atelier1001(アトリエセンイチ)。初めての遠出があたいの大好きなコザというだけでも、カーチャン嬉しいぞ。

撮影してもらったのは、こんな感じの家族写真。お犬サマーのペロペロ攻撃に、お子サマーギャン泣き。なかなか素の表情でよろしい。

そうそう。これを書いているのは2月12日の夜なのですが、さっき見上げた空には、ほぼまあるい形のお月様が浮かんでいました。それで「お子サマーが生まれた日も、満月だったなぁ」と考えました。月を見上げて何か思ったりするなんて!今までの自分じゃー何か思い浮かべることすらなかったのに。

出産から1ヶ月が経ち、毎日少しずつ違う表情を見せるお子サマー。彼を見ながら思ったこと・感じたことをメモるように書き綴って5800文字弱。毎月こんなに書くこともなくなるんだろうなぁー。さあ2ヶ月目に突入です。

終わり。

  • この記事を書いた人

ユッキー

生まれ育った北海道から、どんどん南下している沖縄移住ブロガー。2009年にクラフトビール沼にハマり、2013年に「毎日ビール.jp」を開始。妊娠を機に「毎日ノンアル.net」を書き始める。2017年出産。現在は1匹&1児のカーチャン。

-生後1ヶ月, 産後1ヶ月目

Copyright© 毎日ノンアル.net , 2018 All Rights Reserved.