生後9ヶ月

9m12d、冷蔵庫のバナナが熟れすぎたので、おやきを作った。

投稿日:

お子サマーの絶対的エース、それはバナナ。離乳食作ったけど食べてくれないとか、お気に召されずキーーーーッ!と怒られた時は、バナナさんの出番です。バナナ+ヨーグルトとか、バナナ+パン粥とかで手抜きごはんとかもできますし、助けられてます。大人になってからバナナ購入する率がこんなに上がるとは思ってませんでした。

でも、さすがに1食で1本とか食べさせてないので、冷蔵庫に入れててもどんどん完熟してくんですよね... そこで、完熟したバナナを使い、手づかみで食べる練習にもなりそうな離乳食を作ってみることにしました。めっちゃ手軽な、バナナのお焼きです。

 

「完熟バナナのおやき」

材料

バナナ・・・大2本
小麦粉・・・大さじ5〜6
きな粉・・・大さじ3
(その他、余った粉ミルクがあったので、適当にinしました)

作り方

  1. 小麦粉ときな粉をボウルに入れ、混ぜ合わせる。
  2. ①が均等になったあたりでバナナを入れて潰し、全体を混ぜ合わせる。生地の硬さをみながら、小麦粉を入れたりしてみる。(ぽってりしたらOKだと思いますが、だいぶ目分量で適当です)
  3. 粉っぽさがなくなったら、食べやすそうなサイズで焼き上げる。(我が家はカレースプーンで生地をすくって、油なしでフライパンで焼きました)
  4. 両面を程よく焼いたら出来上がり。

試食

砂糖類を入れていないのに、かなり甘みを感じる。完熟バナナすげぇ。もっちもちでもなく、ほどよい柔らかさを保持している。きな粉感や粉っぽさはあまり感じられない。カミカミ期に食べやすいと思いました。

保存方法

今日・明日食べる分はそのまま冷蔵庫へ。その他は、1枚ずつバラで冷凍。凍ったまま持ち歩いて、自然解凍した頃合いで食べさせてもよさそうです。

 

これ、夜中に焼き上げたのですが、食べさすのが楽しみです。

  • この記事を書いた人

ユッキー

生まれ育った北海道から、どんどん南下している沖縄移住ブロガー。2009年にクラフトビール沼にハマり、2013年に「毎日ビール.jp」を開始。妊娠を機に「毎日ノンアル.net」を書き始める。2017年出産。現在は1匹&1児のカーチャン。

-生後9ヶ月

Copyright© 毎日ノンアル.net , 2017 All Rights Reserved.